9393のエンジェルナンバーの意味は『想いを込めて』です


《スポンサーリンク》



あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から9393の意味について紹介していきます!

9393のエンジェルナンバーの意味

【9393を見た人へ】

アセンデッド・マスターたちにあなたの祈りが届いたようです。

あなたの仕事に関する願いについて、彼らはあなたに伝えています。

『あなたの仕事がもっと魂に響くようなものになるよう、心を込める事が大切です』と。

また、あなたの使命には、アセンデット・マスターたちも関係しています。

彼らはあなたの活動をサポートしてくれているのです。

彼らの存在に感謝し、より一層想いを込めて仕事に取り組みましょう。

アセンデッド・マスターとは?

アセンデッドマスターとは、文化、宗教、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザー・テレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているか異なりますが、一般的にはその人が親しみを感じる人や宗教的好みに合致した人が付いているケースが多いようです。

アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

9393のエンジェルナンバーには『アセンデッドマスターたちが、想いを込めて仕事をする大切さを伝えています』という意味が込められています。

あなたは、『今の仕事をうまくやるにはどうしたらいいの?』、または『商売を繁盛させたいんだけどどうすればいいの?』のような問いかけをしたかもしれません。

そのような仕事に関わる悩みに応える形で、アセンデッドマスターたちがこの数字をあなたに示したようです。

ただ単にお金を稼ぐために仕事をするのではなく、商品やサービスを受け取る人の事を想いながら仕事に打ち込んでみましょう。

しばらくそのように取り組んでいくことで、今までとは違った結果が現れてくるかもしれません。

お客さんやクライアントの顔を思い浮かべながら、仕事に取り組んでいきましょう。

あなたの世界がより一層広がっていく事を祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ