4141のエンジェルナンバーの意味は『願っていることだけに意識を集中させて』です


432i

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から4141の意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

4141のエンジェルナンバーの意味

【4141を見た人へ】

あなたの思考に注意を払ってください。

思考はあなたの未来を作ります。

天使たちは今、あなたが望んでいることと、あなたが考えていることがリンクするよう

力を貸してくれています。

もし心の中で不安や恐れを感じたら、それらの感情を天使たちにゆだねてください。

彼らはあなたに心穏やかになるような平和的な考え方を授けてくれることでしょう。

※4桁以上のエンジェルナンバーは3桁ごとに区切って意味を解釈していきます。

そのため『414』と『1』の意味も合わせて紹介していきます。

『414』と『1』のエンジェルナンバーの意味

【414の意味】

宇宙が、天使たちを通じてあなたに様々なアイディアを提供してくれています。

それらのアイディアはすべて、宇宙からの導きに沿ったものです。

もし、その中であなたの興味を引くアイディアがあれば、それを実行してみてください。

【1の意味】

あなたが今考えていることは、すべて実現されていきます。

そのため、あなたが実現して欲しいことだけを考えるようにしてください。

不安や恐れなどネガティブな思考が襲ってきたら、それらをすぐに手放すようにしましょう。

※1の意味についてより詳しく知りたい方は、こちらのページを参照してください。

《スポンサーリンク》

さいごに

4141のエンジェルナンバーには『あなたの意識に注意を払い、願っていることだけに意識を集中させてください。』という意味が込められています。

天使たちは、あなたの中に不安や恐れがあった事を知っています。

だからそれを取り除き、あなたの未来を明るくするサポートをしているのです。

あなたが未来において、悲しむことのないように、今のうちから対処してくれているのです。

自分の中で”こうなりたい!こうしたい!”という思いを明確にしましょう。

そして、ひたすらそれについて考えていてください。

失敗したらどうしよう、みんなに笑われたらどうしよう、などの不安がやってきたら

すぐに頭を切り替えてください。

頭の中の会話を管理する、律するという姿勢を持つことで、あなたの未来はさらに良くなっていくことでしょう。

美しい未来があなたの元に届きますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ