48のエンジェルナンバーの意味は『あなたの周りにある豊かさに目を向けて』です

《スポンサーリンク》

48

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から48の意味について紹介していきます!

48のエンジェルナンバーの意味について

【48を見た人へ】

あなたはお金について不安を抱えていたかもしれません。

そんなあなたに向けて、天使たちは伝えています。

「心配しないでください。お金は十分にありますよ」と。

足りない部分ではなく、満たされている部分に意識を向けてください。

そこにある豊かさに気づけば、たちまちあなたの世界は豊かさで溢れていきます。

恐れを手放して、今十分に与えられている方に関心を寄せていきましょう。

48が気になった人へのアドバイス

お金が無い、足りない。

そう思う自分を一旦脇に置いてください。

そして、自分が支払えたものや、与えられているものに意識を向けてください。

家賃は払えた。ご飯は食べれた。

足りないと感じる中にも、支払えたものはあるはずです。

それらに意識を寄せて、ありがとうと感謝を伝えてください。

クレジットの請求が払えた、ありがとう。

学費が払えた、ありがとう。

税金が払えた、ありがとう。

そうやって自分には払えるお金があったこと、そしてお金と交換に受けれたサービスに感謝してください。

一つ一つ自分に与えられているものを知れば、自ずと世界が豊かさで溢れていることに気が付くはずです。

まずは自分に”無い”ものではなく、”ある”ものに着目していくことから始めていきましょう。

《スポンサーリンク》

さいごに

48のエンジェルナンバーには『あなたの周りは豊かさで溢れていることを知ってください。目線を変えて自分に与えられているものに着目してください。』という意味が込められています。

この世界は、自分が意識したものが拡張していきます。

つまり自分が目を向けたもの、関心を持ったものが、自分の人生に広がっていくのです。

よく言われているのが、妊娠すると街に沢山の妊婦さんがいることに気付くというもの。

以前と同じように生活しているようでも、自分の関心事が変わることであなたの世界が変わっていきます。

だからこそ、自分の世界に溢れて欲しいことに関心を寄せてください。

豊かでありたいなら、自分の世界にある豊かさに目を向ける。

やることはとてもシンプルです。

辛い、悲しいドラマは、あなたには必要ありません。

あなたは十分すぎるほど頑張りました。

もう自分を解放する時です。

人生の中にある明るい部分、楽しい部分に意識を向けて、幸せな日常を育んでいきましょう。

このメッセージがあなたの心に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ