43のエンジェルナンバーの意味は『スピリチュアルな存在から安らぎを得て』です

《スポンサーリンク》

43

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から43の意味について紹介していきます!

43のエンジェルナンバーの意味について

【43を見た人へ】

もっと目で見えない存在を頼ってください、任せてください。

あなたはもう十分一人で頑張りました。

そんなあなたを支えるべく、

天使やアセンデッドマスターがあなたの周りに集まっています。

彼らの存在を思い出し、心に安らぎを得てください。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは文化、文明、時代を超えて名を馳せた偉人や聖人たちのことです。

彼らは崇高な魂の持ち主であり、私たちが使命を果たせるようサポートしてくれています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザーテレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているかは異なりますが、一般的にはその人の宗教的好みに合致した人がついていることが多いようです。

※アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人がいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

43のエンジェルナンバーには『天界の人々があなたに寄り添っています。見える世界で恐れを感じているならば、彼らの存在を思い出し心を落ち着かせてください。』という意味が込められています。

見える世界があなたの全てではありません。

怖いな、嫌だな、辛いな。

そんな気持ちがあるならば、迷わず自分を癒してください。

心が喜ぶことを自分にさせてあげてください。

あなたは特別な存在であり、恐ろしいほど価値がある人です。

そんな人を蔑ろ(ないがしろ)にしてはいけません。

他人に親切にする前に、自分に親切にしてみる。

自分の存在価値を思い出したなら、再び前を向けるはずです。

まずは自分のハートを温めることから始めていきましょうね。

このメッセージがあなたの今に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ