「大丈夫」とアファメーションすれば、あらゆることが大丈夫になる。

《スポンサーリンク》

「大丈夫」という言葉をアファメーションして大丈夫な世界に進もう

繰り返し同じ言葉を口に出すことで、自分自身のマインドを正しい方向に導くアファメーションという手法。それは何か特定の願いを叶える時はもちろん、自分の心配を取り除いたり、未来に対する信頼を揺るぎないものにするために使うこともできます。

例えばジェットコースターに乗る時や、病院で注射を打つ時、無意識のうちに「大丈夫!大丈夫!」と呟いていませんか?これもまさにアファメーションの一つであり、みなさんはその結果、大丈夫だった経験をしたはずです。

ジェットコースターも無事に乗り切ったし、注射も無事に終わった。「大丈夫」と呟き、本当に大丈夫だと自分に信じこませ、本当に大丈夫な結果を得たのです。

心配性な人はどんどん「大丈夫」という言葉を使って

どうしても最悪の結果を想定してしまう、悩みの種が尽きないという人は、「大丈夫」という言葉を積極的に使ってください。出し惜しみする必要はありません。あなたがポジティブでありたい、不安な気持ちを手放したいと思っているならば、「大丈夫、自分は大丈夫」と声に出して、自分を安心させてあげてください。

本当に大丈夫じゃない状況で人は「大丈夫」と言いません。だからこそ「大丈夫」と声に出すんです。大丈夫じゃない状況がある世界に自分をシフトさせるために、「大丈夫」と言うんです。このロジックわかりますか?

大切なことは、「大丈夫」という言葉で自分を大丈夫な世界に導くということです。

先の未来は自分が何を信じるかで決まる

あなたの未来は、あなたが置かれている状況が決めるのではありません。あなたが今起きていることに対して、どういう反応をするかで決まるのです。つまりあなたが現状に対してどんなことを思い、どんな行動を取るかで、その先の行方が変わってくるのです。もしあなたが自分の未来は良くなっていくと心の底から信じていれば、あなたの人生はその通りに良くなっていきます。

あなたの反応は、あなたの意思であり、選択なのです。アファメーションをすることで、それを意識的に操作することができます。自分の求める未来が明確になり、自分に方向性を示すことができます。

「大丈夫」という言葉を使えば、その言葉を耳にした自分は大丈夫なんだと信じることができます。あなたが大丈夫と信じているということは、つまりあなたが大丈夫な未来を選択したという意思表示になります。その意思表示によって、あなたは大丈夫な未来に進むことができるのです。

《スポンサーリンク》

アファメーションはツール

アファメーションが夢を叶えてくれると思っている人もいるかもしれませんが、アファメーションをただのツールに過ぎません。夢を叶えるのはアファメーションではなくあなた自身です。

あなたによって未来の一歩が決まるのです。アファメーションはあなたの意思を正しく示すための道具に過ぎません。アファメーションしても夢が叶わなかったという人がいますが、正しくはその人が”夢が叶うことを信じきれなかったから”叶わなかったのです。

アファメーションをしてもその言葉を信じきれなかったら、それは有効に働きません。「大丈夫」と言葉にしていても、心で大丈夫じゃないと思っていれば、大丈夫な未来はやってこないのです。

アファメーションは自分を信じ込ませるためのツールです。あなたの夢を叶えるのはあなた自身であり、あなたの信じる力にかかっているのです。自分の信じていることを変えたいと思ったなら、アファメーションを使ってください。そして自分の信じることを変えてください。それが夢を叶える正しいプロセスです。

さいごに

「大丈夫」という言葉は気軽に使えるので、あらゆる状況で必要な時に使ってください。そして自分を安心させてあげてください。それがアファメーションであり、あなたが安心したならば、あなたはすでにその効果を得ています。

自分が安心できる未来を作りたいなら、ぜひその通りに心を整えることから始めていきましょうね。

この投稿によって、皆さんの世界が大丈夫になったのなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ