【886】のエンジェルナンバーの意味はこちらです


エンジェルナンバー886の意味について

あなたにはふと意識が向いた数字や、繰り返し目に留まる数字がありますか?

もしそのような数字があれば、エンジェルナンバーかもしれません。

エンジェルナンバーとは天使たちが数字を通してあなたに伝えているメッセージです。

天使たちから与えられているメッセージを一緒に紐解いてみませんか?

このページでは886のエンジェルナンバーの意味をお伝えしていきます。

886の数字が気になった人は、ぜひ参考にしてみてください。

886のエンジェルナンバーの意味について

886のエンジェルナンバーを見た人へ

あなたに与えられている豊かさを感じてください。

あなたには仕事があり、食べ物があり、暖かいお布団もあります。

あなたはすでに豊かな人であり、とても恵まれた環境にあることに気づいてください。

心の中では、お金が無くなったらどうしよう、足りなくなったらどうしようという不安もあるかもしれません。

そういう不安が湧いてきたら、すでに与えられているものを思い出してください。

自分はこんなにも与えられてありがたいな。

あなたがそう思っていれば、豊かさが途絶えることはありません。

無いものではなく、すでにあるもの、与えられているものに意識を向けて、

『ありがとう』という思いを噛み締めていきましょう。

886を目にしたあなたへサリーからの一言。

More Than Everサリーからの一言

人は常に何かを信じている存在です。

上手くいく未来を信じていればそれは希望となり、

上手くいかない未来を信じていれば、不安や心配となります。

つまり不安や心配を抱えているとき、あなたは「どうか上手くいきませんように」と願っていることになるのです。

あなたの方に豊かさの流れがやってきているにも関わらず、あなたが不安や心配を抱えていたら、

それは「どうか豊かさがやってきませんように」と、豊かさを拒絶してしまうことになります。

だからこそ、不安や心配は手放してください。

あなたが経済的なことに対して前向きな気持ちでいれば、

あなたは豊かであり続け、さらに豊かになっていく道も開かれていきます。

不安に思えたら、今あるものに意識を向ける。

人は一度に一つの感情しか持てません。

なので不安と幸せ、心配と喜びは同時には持てないのです。

自分の気持ちがネガティブな方に振れたなと思ったら、自分が与えられてるものに目を向けてみる。

そして、ありがたいな〜、嬉しいな〜という気持ちを思い出す。

そういう訓練をしてみてください。

あなたならできるはずです。

豊かな未来を育むためにも、自分のハートを感謝の気持ちで満たしていきましょう。

886のエンジェルナンバーのまとめ

886のエンジェルナンバーには『あなたはすでに豊かな人であることを知ってください。

経済的なことに対して前向きな気持ちを持っていれば、豊かさが途絶えることはありません。

安心して、今与えられているものに目を向けていきましょう。』という意味が込められています。

これからも豊かさが流れてくるんだと信じていれば、恐れるものはないはずです。

もっと今この瞬間に与えられているものを楽しめるはずです。

だからこそ、豊かさを味わい尽くしてください。

あなたの喜びが増えれば、それに比例して豊かさも増えていきます。

増えるか減るかの二択ではなく、増えるしかないと信じていてください。

あなたが信じたことが、あなたの現実になります。

豊かさで満たされた自分をイメージして、それが実現した世界へと自分を導いていきましょう。

このメッセージがあなたの気づきとなったなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

886を見たあなたへのオススメ

さらにエンジェルナンバーを調べたい人はこちら【エンジェルナンバー早見表】

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ