646のエンジェルナンバーの意味は『あなたの中にある恐れを天使たちに委ねて(ゆだねて)』です


《スポンサーリンク》

646

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から646の意味について紹介していきます!

エンジェルナンバー646の意味について

【646を見た人へ】

あなたの心の中に、不安や心配、恐れなどがあるならば、

それらを天使たちに委ねて(ゆだねて)ください。

あなたが問題だと感じていることがあるならば、

それから一歩引いて、自分の心をクリアにすることから始めてください。

あなたの足を引っ張っているのは、現実で起こっていることではなく、

あなたの心の中の恐れにあります。

それらを手放していくことで、あなたの目で見える世界も良い方向に変化していきます。

焦らなくても大丈夫です。

少しづつでもいいので、心の中からネガティブなものを取り除いてきましょう。

646が気になった人へのアドバイス

自分が抱えている恐れを天使たちに委ねる(ゆだねる)ってどうやればいいの?

そんな疑問を持つ人もいるかもしれません。

でも、それはとっても簡単なことです。

お友だちに頼み事をするように、声を出して天使たちにお願いしてみてください。

『私の中にある不安や心配、恐れを取り除いてください』と。

あなたがそれらを自分の外に出したいという意志を示すことで、

もうすでにあなたはネガティブな想いから解放されています。

現実という幻想に飲み込まれすぎず、本来のあるべき姿を取り戻していきましょうね。

《スポンサーリンク》

さいごに

646のエンジェルナンバーには『あなたの中のネガティブな想いがあなたの道を阻んでいます。それを天使たちに委ねて、心をクリアにしましょう。』という意味が込められています。

あなたの見える世界は、あなたの内なる世界が反映されたものに過ぎないことを知ってください。

もしあなたが現実の中に自分に恐れを抱かせるようなものがあるならば、

あなたの中にその事実に対して恐れを与えるような観念があるということです。

現実として起きていることは、ただ起きているだけです。

つまりそれに良いも悪いもありません。

それを良いものか悪いものか判断させているのは、あなたの中にある定義や信念に他なりません。

一度心の中を点検して、なんで自分はそれに恐れを感じるんだろう?と自身に問うてみてください。

そしてもし必要ならは、その事実に対して再定義してみてください。

あなたがもし就職試験に合格できるか心配ならば、

自分の中で心配の気持ちが湧くならば、それば自分が挑戦をしているサインだ!

そんな自分が誇らしい!

そういう風に、マイナスな気持ち自体をバネにしてもいいかもしれません。

不安や心配を利用して、人生をより良くするための力に変えてくださいね^^

このメッセージがあなたの今日に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ