4446のエンジェルナンバーの意味は『将来に関して恐る必要はありません。』です


《スポンサーリンク》


あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から4446の意味について紹介していきます!

4446のエンジェルナンバーの意味

【4446を見た人へ】

あなたは今、お金が足りないとか、将来も十分に食べていけるだろうかと

未来に関して不安を抱いているかもしれません。

そんなあなたを勇気付けるために、天使たちがあなたの周りに集まってきています。

彼らはあなたを癒し、あなたを導いています。

あなたの中にある恐れを手放し、彼らの愛を受け入れてください。

※4桁以上のエンジェルナンバーは3桁ごとに区切って意味を解釈していきます。

そのため『444』と『6』の意味も合わせて紹介していきます。

『444』と『6』のエンジェルナンバーの意味

【444の意味】

あなたの周りをたくさんの天使たちが囲んでいます。

あなたを助けたいと願った天使たちが、あなたの元に大勢やってきているのです。

彼らはあなたを愛し、あなたを支えています。

あなたは彼らの導きによって、良い方向へと進んでいきます。

安心してください。

すべてうまくいきますから。

【6の意味】

お金を含め、物質的なことについて心配するのはやめましょう。

そのようなネガティブな感情は、祈りの力を弱めてしまいます。

天使たちにその感情を委ね(ゆだね)、心を明るい方向に持っていくようにしましょう。

※『6』の意味についてより詳しく知りたい方はこちらのページを参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

4446のエンジェルナンバーには『将来に関して恐る必要はありません。恐れの気持ちを天使たちに委ね(ゆだね)、彼らの導きに従ってください。』という意味が込められています。

あなたが悩み、心配する姿をみて、

天使たちはあなたを放っておけなかったのです。

一人だけでなく、大勢の天使たちがあなたに駆け寄りたいと志願し、

あなたの元にやってきたのです。

彼らは心からあなたのことを愛しているのです。

あなたが悲しい顔をしていたら、すぐさま駆けつけ、あなたの背中をさすってあげたいのです。

何一つ心配する必要はありません。

これが起こったらどうしよう。。。悲しい。

そんなイメージを今すぐ捨ててください。

これが起こったらどうしよう。。。嬉しい!!

そんなイメージに書き換えてください。

ワクワクした気持ちで、不安や心配を心から追い出しましょう。

天使たちと一緒に、上を向いて歩くあなたになれますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ