41のエンジェルナンバーの意味は『望んでいることだけイメージして』です


《スポンサーリンク》

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から『41』の意味について紹介していきます!

41のエンジェルナンバーの意味

【41を見た人へ】

あなたの現実はあなたの頭の中から生まれていることを忘れないでください。

あなたが何かの分野で成功したいならば、成功することだけを考えていてください。

『失敗したらどうしよう〜』ではなく

『成功したらどうしよう〜』と考えてください。

あなたの周りには、いつでも天使たちがそばにいます。

もしネガティブなイメージが頭の中に浮かんでしまうようならば、

彼らに助けを求め、良い想像ができるよう導いてもらいましょう。

あなたが口に出したこと、考えたことは、全て現実になっていきます。

そのことを忘れずに、自分の選択にしっかりと注意を払っていきましょう。

自分の思考を前向きに保つために

『前向きに!!』と言われても、不安や心配で心がいっぱいになってしまう….

という人は、アファーメーション(言葉で自分のマインドをコントロールする方法)を実践してみてください。

心の中はそのままに、自分の口から出る言葉をコントロールしてみましょう。

受験を控えた学生さんならば、

『わたしは合格するんだ』と一人称で言い切ってください。

就活に追われている人ならば、

『ぼくは◯◯会社で働く』と自分に対して宣言してください。

自分の耳でその言葉を聞くことが重要なので、しっかり音に出して発してください。

あなたの言葉にはあなた自身を変容させる大きな力があります。

その力を使って、あなたが願う世界へ自身を導いていきましょう。

※アファーメーションのやり方についてより詳しく知りたい方はこちらのページを参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

41のエンジェルナンバーには『叶ってほしいことだけをイメージするようにしてください。もし肯定的なイメージを描けなくなったら、天使たちを頼ってみてください。』という意味が込められています。

あなたの人生はあなただけのものではありません。

目に見えない多くの存在が、あなたの人生に強い関心を持ち、あなたを支えています。

あなたが悩んでいたり、困っていたりしたら、

すぐにでも彼らは力を貸してくれることでしょう。

常にあなたの現実は、あなたの想像によって作られていきます。

もちろん今という瞬間は、あなたが過去にイメージしたから形になっているのです。

今も、そしてこれからも、あなたの世界はあなたによって生み出されています。

あなたの境遇や、周りの人のせいではありません。

あなた自身が全てを作っているのです。

あなたを見守る大きな存在とともに、あなたが未来に対して良い想像を育めることを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ