377のエンジェルナンバーの意味は『マスターからの導きにしっかり従うことができています!』です


《スポンサーリンク》

377

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から377の意味について紹介していきます!

エンジェルナンバー377の意味について

【377を見た人へ】

あなたは今、アセンデッドマスターたちからの導きに耳を傾けることができています。

あなたのその姿勢は、あなたを正しい道の上を歩ませてくれています。

あなたが道を外れることはありません。

たとえ今置かれている状況が思った形に整っていなくても

心配しないでください。

全ては上手くいっています。

安心して今日を生きてください。

アセンデッドマスターとは

アセンデッドマスターとは文化、文明、時代を超えて名を馳せた偉人や聖人たちのことです。

彼らは崇高な魂の持ち主であり、私たちが使命を果たせるようサポートしてくれています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザーテレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているかは異なりますが、一般的にはその人の宗教的好みに合致した人がついていることが多いようです。

※アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人がいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

377のエンジェルナンバーには『アセンデッドマスターからの導きに沿って正しい身を歩むことができています。安心してこのまま進み続けましょう』という意味が込められています。

このままでいいのかな?ちゃんとやれているのかな?

そんな風に思っていたあなたに、

大丈夫ですよ!今の道で合っていますよ!という、

あなたに向けての応えとしてこのメッセージが送られています。

あなたの中にある迷いを手放し、自信を持って今を生きてください。

自分が今選択していること、取り組んでること、それらに全力で向き合ってください。

セーフティーネットを張る必要はありません。

ただただまっすくに進み続けてください。

あなたが進んでいった道の先には、沢山の笑顔や喜びが待っています。

先のことは心配せず、今に向き合っていきましょう!

このメッセージがあなたの今日に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ