345のエンジェルナンバーの意味は『マスターたちがあなたの変化を導いています』です


《スポンサーリンク》

345

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から345の意味について紹介していきます!

345のエンジェルナンバーの意味について

【345を見た人へ】

あなたにはライトワーカーとしての役割を持って生まれてきました。

そして今、あなたたがその役目を果たせるよう、天使やアセンデッドマスターたちがあなたに必要な変化を与えています。

恐ることはありません。

この変化によってあなたはさらに大きく成長し、この世界の人々を支える大きな力となっていきます。

もし自分の周りで起きている変化に対して、不安や心配を感じるならば、その感情を彼らに委ねて(ゆだねて)ください。

彼らはあなたからそのような感情を拭い去ってくれるだけでなく、この変化をあなたに負担のないようスムーズに進めてくれます。

彼らと共に、あなたの進むべき道へと歩を進めていきましょう。

ライトワーカーとは?

ライトワーカーは字のごとく『光の仕事人』です。

“ライトワーカー”と呼ばれる人たちは、地球や地球に住む人たちに、光や愛を授けることを使命として生まれてきました。

彼らは生涯を通じて、宇宙から降り注ぐ光を受け取り、それを地上の人たちに分け与えていくという役目があります。

※ライトワーカーの人たちの特徴を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは、文化、宗教、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザー・テレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているか異なりますが、一般的にはその人が親しみを感じる人や宗教的好みに合致した人が付いているケースが多いようです。

アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

345のエンジェルナンバーには『あなたがライトワーカーとして行くべき道を進めるようマスターたちがあなたに必要な変化を起こしています。』という意味が込められています。

何だかわからないけど自分にはこの星でやるべき事がある。

あなたの中でそんな風に感じたことはありませんか?

みんなと同じように食事をし、仕事をし、ベッドで眠るけれど、自分にはそれよりももっと大事なものがあると感じていませんか。

ライトワーカーと呼ばれる人たちは、この星に使命を持ってやってきました。

本人たちもそれが何かということはわかりません。

しかし彼らの心はそれを知っています。

そのため彼らは自分の心をセンサーとして、自分の使命に出会い、この星で多くの人に貢献しています。

あなたにもそんな何かが眠っている。

この数字にはそんなメッセージも込められています。

アセンデッドマスターたちは、あなたの心がセンサーとして機能するようあなたを呼び覚ましてくれています。

あなたもそろそろそのお役目に挑む時が来たようです。

この変化を上手に切り抜け、ライトワーカーとしての道を進み始めてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ