344のエンジェルナンバーの意味は『天使やマスターたちとの絆が深まっています』です

《スポンサーリンク》

344

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から344の意味について紹介していきます!

344のエンジェルナンバーの意味について

【344を見た人へ】

あなたと天界の存在たちに、とても深い絆を感じます。

あなたが彼らを想うように、彼らもまたあなたを想っています。

それは天使だったり、キリストなどの偉人や聖人、神様かもしれません。

あなたの中で信頼しているその存在が、あなたに愛を送っています。

無条件の愛で包まれたこの素晴らしい関係を、引き続き大切にしてください。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは文化、文明、時代を超えて名を馳せた偉人や聖人たちのことです。

彼らは崇高な魂の持ち主であり、私たちが使命を果たせるようサポートしてくれています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザーテレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているかは異なりますが、一般的にはその人の宗教的好みに合致した人がついていることが多いようです。

※アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人がいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

344のエンジェルナンバーには『天界の人たちとの関係がとても深いものになっています。彼らの愛に守られながらあなたの望む人生を歩んでいきましょう。』という意味が込められています。

とても温かいメッセージです。

あなたの愛は、天界の人たちに十分に伝わっているようです。

あなたのその信心深さと、深い愛は、彼らにとっても喜びになっています。

そしてあなたが彼らにそうするように、彼らもまたあなたに愛情を伝えています。

愛するものに愛されるということは、とても幸せなことです。

目に見えない存在に護られているあなたは、とても救われています。

どんどん愛を注いでください。

あなたの惜しみない愛が、あなたの世界をさらに美しいものにしてくれます。

彼らへの感謝を忘れずに、さらなる幸せの種を蒔いてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ