339のエンジェルナンバーの意味は『マスターたちに心を開き、使命に通じる活動を行なっていきましょう』です

《スポンサーリンク》

339

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から339の意味について紹介していきます!

339のエンジェルナンバーの意味について

【339を見た人へ】

あなたの中で使命だと感じるものはありますか?

この星に生まれてきた意味を問うようなものです。

もしそのようなものがあれば、迷わず目標に向かって行動を起こしてください。

あなたの側にはアセンデッドマスターたちが付いています。

彼らもあなたに寄り添い、あなたに必要なサポートを送っています。

彼らの協力を仰ぎながら、自分がやるべきこと、果たすべきことに集中いていきましょう。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは、文化、宗教、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザー・テレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているか異なりますが、一般的にはその人が親しみを感じる人や宗教的好みに合致した人が付いているケースが多いようです。

アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

339のエンジェルナンバーには『アセンデッドマスターたちの支えを力に、自分の中で使命だと感じることを形にしていきましょう。』という意味が込められています。

自分の中の情熱を大切にしてください。

資格を持ってるから、お金が稼げるから、公務員だから。

そういう理由を一切捨てて、心の赴くままに行動を起こしてください。

あなたの使命は、思考を超えたところにあります。

やりたくてやりたくて仕方がないもの。

やっていたらあっという間に時間が過ぎてしまうもの。

なぜか自分にとっては簡単にできてしまうもの。

そういうものにあなたの使命が隠れています。

頭で考えていては、使命を見つけることはできません。

使命を見つけるのに使うのは、あなたの”心”それだけです。

自分の使命がわからないという人は、自分と向き合う時間を作ってください。

そしてどんなことをすれば、自分の心が喜ぶのかを知ってください。

あなたが心によって使命を見つけ、心によって使命が為されることを楽しみにしています。

このメッセージがあなたの気付きとなれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ