331のエンジェルナンバーの意味は『マスターたちがあなたの前向きな力を引き出しています』です


《スポンサーリンク》

331

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から331の意味について紹介していきます!

331のエンジェルナンバーの意味について

【331を見た人へ】

どんなときもあなたの世界は、あなたの内面の反映であることを忘れてはいけません。

すべてはあなたの選択なのです。

あなたの考え方、心の持ち方を明るいもの、前向きなものにすれば、

自ずとあなたの世界はあなたにとって喜ばしいものになります。

歴史に名を残してきたアセンデッドマスターたちは、あなたに前向きになることの大切さを伝えています。

あなたの周りで、あなたが明るい道を選択できるよう導いてくれています。

頭と心を上手に切り替えて、あらゆる人や物事の良い面に意識を向けていきましょう。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは文化、文明、時代を超えて名を馳せた偉人や聖人たちのことです。

彼らは崇高な魂の持ち主であり、私たちが使命を果たせるようサポートしてくれています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザーテレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているかは異なりますが、一般的にはその人の宗教的好みに合致した人がついていることが多いようです。

※アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人がいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

331のエンジェルナンバーには『あなたが前向きになれるようアセンデッドマスターたちが力を貸してくれています。』という意味が込められています。

ときには、暗い気持ちになったり、落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

しかしそれを無理に明るくしようと頑張る必要はありません。

あなた自身が、今は暗い方を選択しているということに気付くことが最も大切なことだからです。

あなたがそれに気づいた時、自ずと自身にとって心地よい選択ができるようになります。

もう暗い気持ちを引きずっているのは嫌だな。

そう思った時が、それを手放す時です。

お友達と喧嘩をした時、ずっと喧嘩をしている状態ではなんだか居心地が悪いですよね。

やがてその居心地の悪さに耐えられなくなり、仲直りの方向に進んでいく形になると思います。

それと同じで、自分で抑え込まない限りあなたは明るい方向に浮上する存在なのです。

だから無理しなくても大丈夫。

あなたの心のタイミングで、明るい道を選択していきましょうね^^

このメッセージがあなたの今日に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ