226のエンジェルナンバーの意味は『信じる力を使ってください。あなたの必要なものはあなたの信じる力によって具現化されます』です

《スポンサーリンク》

226

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から226の意味について紹介していきます!

226のエンジェルナンバーの意味について

【226を見た人へ】

自分が求めているものは必ず手に入ると信じていてください。

あなたの信じる気持ちが、それを可能にします。

あなたが求めているものは、お金など物質的なものかもしれません。

それらもあなたの信じる力によってあなたの元にやってきます。

あなたの偉大な力を使って、物事を実現させていきましょう。

226が気になった人へのアドバイス

豊かさを受け取る方法に制限をかけないでください。

自分がこういう形で受け取りたいと断定しないでください。

どんな形でもたらさせるかは、宇宙が決めることです。

あなたはただ自分が求めるものは必ず手に入ると信じていてください。

例えばお金が欲しいと思っている人は、お給料という形でお金が入ることにこだわらないでください。

それがお給料ではなく、親や親戚などから贈与を受けたり、国の支援策としてもたらされることもあります。

また、宝くじなどに当たる可能性もあるでしょう。

しかしあなたがお給料という形に執着していたら、宇宙がせっかく他の方法であなたにお金をもたらそうとしても、

あなたの元に行き着くことはありません。

なぜならあなたがそれ以外の方法をブロックしているからです。

オープンでいてください。あらゆる可能性を許してください。

あなたが全ての可能性を受け入れていれば、それらはスピードを持ってあなたの元にやってきます。

大丈夫。なんとかなる。そう信じていてください。

《スポンサーリンク》

さいごに

226のエンジェルナンバーには『あなたに必要なものは必ずあなたにもたらされます。安心して、そう信じ続けてください。』という意味が込められています。

あなたは、お金などあなたが必要と感じるものに不足を感じていたかもしれません。

家賃が支払えるだろうか、ローンの支払いができるだろうか。

そんな風に心配していたかもしれません。

でも大丈夫です。

天使たちはこのナンバーを通して、足りない部分ではなく足りてる方に目を向けてくださいと伝えています。

足りないと感じていても、決して”ない”と言わないでください。

他人からはやせ我慢に見えても”ある”と口に出してください。

そして自分の周りに存在する”ある”ものに目を向けて、それらに対して感謝してください。

今、あなたは裸ではないはずです。着ている服があるはずです。

新しい服は買えなくとも、今着ている服があるはずです。

そうやって今自分のために存在してくれているものに感謝してください。

今日着れる服がある、今日食べられるご飯がある、今日寝れる家がある。

健康な体がある、考える頭がある、優しい心がある。

なんでもいいです。思いつくままに自分のために存在してくれているものにありがとうを伝えてください。

あなたがそうやって、”ある”という方に目を向けていると、自然とあなたの世界も満ち足りていくはずです。

周りにあるものを大切にして、その気持ちを未来に繋げていきましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ