218のエンジェルナンバーの意味は『経済的な不安もあなたによって解消される』です


エンジェルナンバー128の意味について

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から218の意味について紹介していきます!

218のエンジェルナンバーの意味

【218を見た人へ】

もしあなたが経済的なことに不安を感じているならば、

お金の流れもあなたによってコントロールされていることを知ってください。

外的な何かがあなたに豊かさをもたらしているのではなく、

あなたの考えや信念が、あなたのお金の流れや経済レベルを決めているのです。

大切なことは、自分に現実を変える力があると思い出すこと。

あなたが先のことについてなんとかなると楽観的でいることで、

実際の現実も上手くまとまっていきます。

現実に恐怖を感じたなら、内に入ってみる。

本来の自分に立ち戻り、状況を好転させていきましょう。

サリーからのアドバイス

お金というツールは私たちが生きる上でとても大切なものです。

しかし価値を置きすぎるあまり、お金が少なくなってくると不安に感じてしまう人も多いと思います。

でもそういう時こそ、あなたの世界はあなたの想像から生まれていることを思い出してください。

あなたが想像したものが創造され、現実となっている。

つまり現実はあなたによって生み出されているということ。

だったら納得できない現実も、自分で創り変えることができるはずですよね。

あなたは毎瞬、毎秒、新しい現実を創造しています。

いつ何時もあなたが変われば世界が変わる。

不安に襲われそうになったら、創造の原点に帰ってみる。

そして自分が望んだ世界を頭の中でイメージし、新しい世界を創造してください。

さいごに

218のエンジェルナンバーには『経済的なこともあなたの思考や信念によって創造されていることを知ってください。あなたが変わることであなたの経済面も変化していきます。明るいイメージ、明るい気持ちを内に宿し、状況を好転させていきましょう。』という意味が込められています。

もしあなたの経済面が悪化していたら、

その状況がやってくる前に自分の中にネガティブな考えや思いがなかったか振り返ってみてください。

宇宙はあなたに自由意志を与えているので、

良いことも悪いこともあなたが考えた通り、思った通りに実現していきます。

だからあなたは自分の創造に責任を持つ必要があるのです。

状況が勝手にあなたを不安にさせるのではなく、

あなたが作った世界であなたが不安になっているのです。

自分が作った世界なのに、自分で恐れている。

そう考えるとおかしなことのように思えてきませんか?

そうです、おかしなことなのです。

不安がやってきたら、現実に飲み込まれている証拠。

現実と距離を取って、自分の内側に意識を向けてみる。

そして自分の頭の中や心の中を見つめ直し、そこにネガティブなものがないか点検する。

もしそこにネガティブなものがあったなら、ポジティブなものに置き換える。

そのプロセスを実践してみてください。

どんな時もあなたが変われば、状況は変わるのです。

世界を変えるのではなく、自分を変える。

現実に困ったときは、ぜひこの方法で人生を良い方向に導いてくださいね。

このメッセージがあなたの気付きとなれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ