211のエンジェルナンバーの意味は『自分が望む結果だけに集中して』です

《スポンサーリンク》

211

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から211の意味について紹介していきます!

211のエンジェルナンバーの意味について

【211を見た人へ】

あなたの中にある恐れを手放してください。

そしてあなたが本当に望んでいる結果に意識を向けていてください。

大丈夫です。

あなたが前を向きさえすれば、たちまち状況は変わっていきます。

自分が願った通り上手くいくと、強く強く信じていてください。

211が気になった人へのアドバイス

自身が普段使う言葉に注意を払ってください。

口にする言葉、書いている言葉、頭の中で考えている言葉。

その全てがあなたに影響を及ぼしています。

どんな影響を自分に与えてあげたいか。

そんな風に考えるといいかもしれません。

自分が落ち込んでしまうようなものではなく、ちゃんと前を向けるような

そんな温かい言葉をあなた自身に与えてあげてください。

あなたの言葉を一番近くで聞いているのはあなたです。

自分に対してもっと優しくしてあげてください。

《スポンサーリンク》

さいごに

211のエンジェルナンバーには『ネガティブな想いを手放し、あなたが願っている結果だけに意識を向けていてください』という意味が込められています。

こうなったらどうしようと、ついつい最悪の事態を想定してしまう人もいるかもしれません。

でもあなたはそれ以上、自分にネガティブな呪いをかける必要はありません。

ただストレートにあなたの望みに意識を持っていきましょう。

どうしても不安な気持ちが沸き起こってしまうならば、あなたの願いを紙に書いて壁に貼っておくのも良いでしょう。

怖くなったら、自分のなりたい姿、実現したいことを想像する。

怖い気持ちに無理に蓋をしようとせずに、叶ってほしいことってなんだっけ?と頭の中でイメージしてください。

あなたの人生を導くのはあなた自身です。

焦らず、こころ穏やかに頑張っていきましょう^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ