138のエンジェルナンバーの意味は『豊かさに対する恐れを手放して』です


《スポンサーリンク》

138

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から138の意味について紹介していきます!

138のエンジェルナンバーの意味について

【138を見た人へ】

あなたは今、自身の経済状況や仕事に対して、不安な点があるのかもしれません。

そんなあなたを心配し、アセンデッドマスターたちがあなたの側にやってきています。

あなたが今抱えているネガティブな思いを、彼らに委ねて(ゆだねて)ください。

そして、あなたにもたらされている豊かさに対して、プラスの面を見出してください。

あなたの内側が明るくなれば、自ずとあなたの状況も良い方向に向かっていきます。

大丈夫です。マイナスな思いを手放し、気持ちを切り替えていきましょう。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは、文化、宗教、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザー・テレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているか異なりますが、一般的にはその人が親しみを感じる人や宗教的好みに合致した人が付いているケースが多いようです。

アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

138のエンジェルナンバーには『豊かさに関する不安や心配をマスターたちにゆだね、自身の内側を明るい気持ちで満たしてください』という意味が込められています。

アセンデッドマスターたちは、あなたの経済状況を良い方向に導くべくあなたをサポートしています。

彼らに頼り、あなたの中の心配や不安を拭い去ってもらえるようお願いしてみてください。

そして今、自分に与えられている豊かさに目を向けてください。

収入は減ってしまったけど、なんとか食べられるものがある、住む家がある。

そんな風に今の環境の中で与えられているものに感謝してみてください。

お金は足りないけど、自分にはアイディアがある、行動できる体や意思がある。

そんな風に”ない”部分ではなく、”ある”部分を意識して見つけてください。

あなたがそうやって足りている部分を数えていくうちに、あなたは自分が満ち足りていることに気づくはずです。

今のこの境遇を感謝のチャンスと捉えて、ありがとうの気持ちを表現してみてくださいね^^

このメッセージがあなたの今日に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ