132のエンジェルナンバーの意味は『信じる気持ちを強く持って』です


《スポンサーリンク》

132

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から132の意味について紹介していきます!

132のエンジェルナンバーの意味について

【132を見た人へ】

イエスキリストやブッダのようなアセンデッドマスターたちを思い出してください。

彼らはいつだって信じる力を強く持っていました。

信じていればそれが現実になると、自分の目の前にその光景が現れるまで、

辛抱強く信じ続けていました。

そんな彼らが今、あなたに信じる力の大切さを伝えています。

あなたが信じていれば、あらゆる奇跡が可能になります。

全てはあなたの選択です。

どうぞ自身の信じる力を使って、願いを実現させてください。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターとは、文化、宗教、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザー・テレサなどがいます。

人によって誰がサポートしてくれているか異なりますが、一般的にはその人が親しみを感じる人や宗教的好みに合致した人が付いているケースが多いようです。

アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

132のエンジェルナンバーには『アセンデッドマスターたちがあなたに信じることの大切さを伝えています。信じる気持ちを強くもって物事を望み通りに実現させていきましょう』という意味が込められています。

あなたの現実は、全てあなたが信じていることで成り立っています。

あなたには信じないという選択はありません。

何かしらあなたは信じているので、それが現実になっているのです。

自分は歌手になれると信じている人は歌手になります。

でも、本当に自分は歌手になれるだろうかと疑いの気持ちを持っていたり、

信じていない気持ちを選択している人は、歌手にならないかもしれません。

悪いことが起こった時に、「こうなると思ったんだよ〜」と言う人がいますが、

それは悪いことが起こるとその人が信じていたからこそ、それが実現したのです。

何事もあなたが信じたことの結果です。

あなたには信じる力という、とても大きな力が備わっています。

その力を使って、自分の望むことをどんどん実現させていきましょうね。

このメッセージがあなたの今日に届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ