【6666のエンジェルナンバーの意味について】仕事・金運・恋愛・片思い・ツインレイ

6666のエンジェルナンバーの意味について

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から6666の意味について紹介していきます!

後半には、仕事・金運・恋愛・片思い・復縁・ツインレイについてのメッセージもあるので、合わせて参考にしてくださいね。

6666のエンジェルナンバーの意味について

6666のエンジェルナンバーを見た人へ

あなたの中にある恐れを手放してください。

お金や物が無くなったり、

足りなくなることを心配しないでください。

現実にあるものはすべて幻想であり、

そこにあるものが増えたり減ったりしても、

それを恐れる必要はありません。

自身が魂の存在であることを思い出し、

フラットな目線で、現実を捉えていきましょう。

6666を見た人へサリーからの一言

More Than Everサリーからの一言。

お金や物があって、あなたがあるのではなく、

あなたがあって、お金や物があるということを

覚えておいてください。

あなたの人生に影響を与えられるのは、あなたの在り方だけ。

あなたが所有している資産や、地位、名誉などは、

あなたの体験を彩る一つの道具に過ぎず、

それらがあなたの人生に直接影響を及ぼすことはありません。

どこからエネルギーがやってくるのか。

どこから自分の世界が生まれているのか。

それを突き詰めると、すべてはあなたに到達します。

起きたことに恐れを注ぐのではなく、

状況を動かせる力は自分にあることを思い出し、

力強い一歩を踏み出していきましょう。

6666のエンジェルナンバーのまとめ

6666のエンジェルナンバーには『お金や物に対して不安を感じたら、本来の自分を思い出し、その恐れを手放していきましょう。』という意味が込められています。

お金や物がないことに対して怯えていたなら、

人生を作っているのは私だという思いを強く持ってください。

お金がなくても、その事実があなたの人生を台無しにする権利はないのです。

何かがなくても、苦しまなくていいし、悲しまなくてもいい。

起きたことに対しては、ただ『そうなんだ〜』で終わりにしてください。

物がないことと、あなたが人生のハンドルを手放すことは違います。

いつだってあなたは再生できるし、

人生の大どんでん返しを起こすことだってできる。

起きたことに腹が立つなら、その苛立つエネルギーを利用して、

自分の人生を立て直していきましょう。

もっとできる。

もっと、もっとできる。

あなたの前に開いている可能性の扉を、

片っ端から開いていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

6666の【仕事】のメッセージ

稼がなければ!売上を上げなければ!

あなたの中にそういうプレッシャーがあるならば、一息ついてください。

そしてあなたがその仕事をする本質に立ち返ってください。

お客さんの喜ぶ顔が見たい。

自分の得意なことで人に貢献したい。

あなたの心の温かい部分から発するメッセージがあったはずです。

そこに立ち返ってください。

あなたが自分の思いに触れることで、

足りないと感じていたものも自然と補われていきます。

まずは自分がやっていることに思いを込める。

その一点に集中していきましょう。

6666の【金運】のメッセージ

お金ではなく、お金以外のことを追いかけてみてください。

何かを始めるにしても、稼げるからではなく、

好きだから、やってみたいから、人を喜ばせたいから。

そういう理由で取り組んでみてください。

期待もせず、ただ自分がやってることを楽しむ。

そうすれば、お金の流れも生まれてきます。

稼げてもいいけど、稼げなくてもいい。

そう思えることをやり続けることで、

あなたの中にあるお金に対する恐れを手放すことができます。

まずは恐れの気持ちを手放して、お金が入ってくる下地を作っていきましょう。

6666の【恋愛】のメッセージ

あなたの中で、パートナーがいないと恥ずかしいとか、

独身でいる自分が情けないという思いがあるならば、

その思いを手放してください。

あなたに相手がいるかどうかで、

あなたの価値が変わることはありません。

世間の声も、あなたの世界にある幻想の一つです。

そういうものに自分を押し込めるのではなく、

もっと自由に自分というものを表現してみてください。

自分はどうしたいか、どう生きたいか。

枠にはまろうとせずに、心のままに新しい選択をしてみてください。

6666の【片思い】のメッセージ

自分の見てくれが悪いとか、体型が悪いとか

それを理由に相手を諦めないでください。

そして相手に見られたいように、

自分のことを見てあげてください。

あなたの価値は、あなたの外側にあるものにはありません。

自信は、外から補われていくものではなく、

あなたの選択によって持つことができるものです。

こんなに素晴らしい自分と付き合える人は幸せな人。

そんな思いで、意中の人に自分をアピールしていきましょう。

「あの人の気持ちが知りたい」霊視でわかる本当の気持ち

6666の【復縁】のメッセージ

相手を取り戻すために必要なものは、お金や物ではありません。

ましてやあなたの容姿やキャリアなどでもありません。

そういうものとあなたの価値は全く違うところにあることを

理解してください。

そして、自分に対する自信を取り戻してください。

あなたは十分魅力的であり、すでに完璧な存在です。

あなたに必要なことは、何かを補うことではなく、

自分の価値を思い出すことです。

自信のあるあなたの姿が、あなたの現状を変えていきます。

まずは鏡を見て、素晴らしい自分がここにいることを再認識していきましょう。

「あの人はどうしたい?」霊視でわかる相手の気持ち・今の状況

6666の【ツインレイ】のメッセージ

お金がないから会いに行けない、サイレント期間を終わらせられない。

あなたの中に『お金のせいで』という思いがあるならば、

それを手放すときです。

そして物事にはタイミングというのがあることを知ってください。

あなたが求めた時に事が運ばなくても、問題がないこと。

そして二人の愛はしっかりと育まれているんだと信じていてください。

流れるままに、事が起こるままにそれを受け止めていく。

二人の関係をコントロールしようとせず、

すでに完璧にコントロールされているものとして

見届けていきましょう。

「この感情は何?」チャネリングで視るツインレイとの絆

エンジェルナンバー早見表
エンジェルナンバー早見表

続きを見る

サリーさんSNSやってます!

SNSでも、みなさんの心がパァッと明るくなる「スピリチュアル情報」をお届けしています!

Youtube Twitter Facebook

More Than EverのSNS情報

    

27 Responses to “【6666のエンジェルナンバーの意味について】仕事・金運・恋愛・片思い・ツインレイ”

  1. なつ より:

    今日は2回6666を見ました。物質的……少しだけお金の事を考えてました。
    不安にならないように気を付けます(^.^)
    少しの不安でもメッセージを受けとれるんですね☆

  2. フォルツァ ジャポネ より:

    はじめまして !
    とても興味深い内容でしたが、6000という数字の意味も知りたいので、よろしくお願いします m(__)m

    • sally より:

      フォルツァ ジャポネさん>はじめまして^^

      コメントいただき、ありがとうございます。

      6000のエンジェルナンバーの意味を更新いたしましたので、お知らせいたします。

      http://niconicohappy.com/angel6000/

      フォルツァ ジャポネさんのお役に立てれば光栄です^^

  3. ゆすら より:

    いつも素敵なメッセージ拝見させていただいて、励まされています。ありがとうございます。
    先ほど気づいたのですが、もしかして6の物質面って、健康や老いのことも含まれてるんですね!?
    思い当たることが多々あり、びっくりしました。

    • sally より:

      ゆずらさん>こんにちは^^

      コメントいただき、ありがとうございます。

      そう言っていただけて、とっても嬉しいです。

      物質面という意味に、健康や老いを含むのかという件ですが、大きく『肉体』という意味で含むと言えます。

      この世界は、精神的なものと物質的なものに分けられます。

      肉体は物質(目で見えるもの)に含まれるため、ゆすらさんのように解釈いただいて良いかと思います^^

  4. jasmin より:

    sallyさま

    とても素敵なサイトをありがとうございます♡

    エンジェルナンバーを毎日何度も見ます♪

    天使たちに見守られて幸せな毎日を送っています♪

    6666

    ここ数日、金銭的な心配をずっとしていたところの6666でした

    やっぱりスピリチュアルの道に
    進んで間違いはなかったです

    愛の心で乗り越えられますように

    sallyさんの
    幸せをお祈りします♡

    いつもありがとうございます♡

    • サリー より:

      jasminさん、こんにちは。More Than Everのサリーです。コメントありがとうございます。jasminさんのお役に立てたようで、私も嬉しく思います。私の幸せまで祈ってくださって、ありがとうございます^^これからもjasminさんのお力になれるように、サイトをさらに充実させていきますね〜サリー

      追伸:お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい

      ※jasminさんは6666のページにコメントしました。

  5. あこ より:

    車のナンバーで、8888の車のすぐ後に6666の車がいました。
    どちらの意味も調べて、頭が混乱しています。
    どう理解すれば良いでしょうか?

    • サリー より:

      あこさん、こんにちは。More Than Everのサリーです。コメントありがとうございます。8888のあとに6666が来て、頭が混乱されてるとのことですが、この二つのメッセージを注意深く読んでみてください^^一見すると相反するメッセージのようですが、そこにはきちんと統一性があります。8888はあこさんにきちんと豊かさの流れがあることを伝えていて、6666はものに対する執着を手放してというメッセージです。つまり、あこさんがそれらに執着していなくても、きちんと豊かさはやってきているから安心していてねということです。あこさんがしがみついていなくても、大丈夫。必死になってお金や物を手に入れようとしなくても、あこさんに必要なものは自ずとやってくる。あくせくせずに、その時を待っていてね〜という感じでしょうか^^
      追伸:お返事が大変遅くなりごめんなさい。
      ※あこさんは6666のページにコメントしました。

  6. ひがしのやぎ より:

    いつもこちらのサイトに
    心が大変助けられています!!
    誠にありがとうございます。

    この度は、6にまつわることで自分には読解力がなく、
    こちらでお聞きできればと
    思いコメント致しました。

    実は最近、お金のことも物欲もないのですが、
    ストレスや過労で体調不良になり、
    元気がでない時によく
    6のゾロ目ナンバーの車と
    すれ違います。
    3桁だったり4桁だったりします。

    しかし、
    その時はとても疲れていて
    本当は人に奉仕できる精神状態になれず、
    でも無理にそうするべきなのかな?と思ってしまい
    かえって疲れてしまう事があるのですが、
    なんとなく、そんな無理を
    言われる事はないのでは?
    私の解釈の仕方が違うのかな?と思うようになってきました。

    このような時は、例えば
    自分の体に奉仕するようにと
    いう意味としてとらえるとか?その様な事なのでしょうか。
    もし宜しければ、ご意見頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

    • サリー より:

      ひがしのやぎさん、こんにちは。いつもご覧いただき、ありがとうございます^^
      ストレスや過労で体調不良になるときに、6にまつわるナンバーを見るとのことですが、体を休ませられないほど、頑張りすぎる意味を問われているように思います。やらなくてはいけないことのために生きることから、やりたいことをやる。休みたいという思いがありながら、やらなきゃいけないこと(制約)の中にいることを知らせているのだと思います。

      自分が魂の存在であり、自由な存在であることを前提にして、自分が何に取り組むべきか選択してみてくださいね^^

  7. レモネード より:

    初めまして、こんにちは。
    もう1年近くになりますが、ゾロ目を見かける度にこちらを拝見しては、揺らぐ気持ちや不安や恐れを希望や勇気に変えて頂いてきたように思います。
    本当にありがとうございます。

    昨日から5588を立て続けに見た後、8888と6666を交互に見る機会が多く、8888と6666は相反するようにも思え、どんな意味があるのかなと気になり、コメントさせていただきました。

    • サリー より:

      レモネードさん、初めまして。More Than Everのサリーです。コメントいただき、ありがとうございます。いつもご覧いただいているとのこと、とても嬉しく思います。本当にありがとうございます。

      さて、ご質問の方ですが、一見すると8888と6666のメッセージは相反するように見えますが、実際にはそうではありません。8888は豊かさがやってくるメッセージ。豊かさに対するお知らせのようなニュアンスですね。そして6666は物に対する恐れや執着を手放すようにというメッセージです。豊かさはレモネードさんのところにきちんと流れているから、それにしがみつこうとしなくても大丈夫。この二つを掛け合わせると、そんなメッセージが見えてきます。無理に取ろう、キープしようと思わなくても、常にレモネードさんのところに豊かさは流れている。だから安心してその豊かさの中に浸っていてねという感じでしょうか^^

      参考までに^^

      追伸:お返事が大変遅くなってごめんなさい。

      ※レモネードさんは6666のページにコメントしました。

  8. sumire より:

    はじめまして。いつも参考にさせて頂いてます。
    このようなサイトを作って頂きありがとうございます。

    個人経営の飲食店でパートとして働いています。
    店は右肩上がりで売り上げも順調に伸びてますが
    今現在頂ける時給と労働時間が少なく将来的に
    もう少し蓄えたいという気持ちで転職することにしました。

    面接に行く時と帰る時違う車の666のナンバーの
    車をみて採用決定したあと転職先に書類を取りに行った帰り6666のナンバーをみて気になりました。

    666が物質やお金に囚われているというメッセージと知り
    確かに私が辞めたら経営者は困るという事を分かっていたので
    そういう事なんだと少々自分を責めていました。

    6666のメッセージはお金や物などの怖れを手放しましょう
    とあるので自分なりに解釈してですがお金面で未来を
    心配する事はないよということなのかなと思いました。

    転職先は以前思い描いた働きたい環境の職場でした。

    エンジェルたちは今の経営者の事も忘れないように
    とのメッセージなのでしょうか。

    • サリー より:

      sumireさん、はじめまして。More Than Everのサリーです。いつもご覧いただきありがとうございます!sumireさんは、666と6666を見たとのことすが、お金ではなく、自分がやりたいかやりたくないか。シンプルにその思いを尊重していねというメッセージのように思います。待遇面だけでなく、新しい環境が好きかどうか。それで判断してねというニュアンスです。
      そしてその結果、sumireさんのコメントにあるように、”転職先は以前思い描いた働きたい環境の職場でした”とのことなので、結果的にそれでよかったのだと思います。sumireさん自身が、思い描いていた理想の職場だと思えたという点に、それならお金の面も心配いらないよということで6666のメッセージとなった感じでしょうか^^ 参考までに。

      追伸:お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい。

      ※sumireさんは6666のページにコメントしました。

  9. cocottoland より:

    はじめまして!私は節約のつもりでずっとガラ携帯を使っていますが、先日スマホを持つ娘に、私とラインが出来ないから不便だ、と言われ、ただ何となくスマホの見積もりを出してもらったら、6666円という基本料金でした。実はガラ携帯の基本情報も、かけ放題プランなので同じくらいでした。これは、料金に不安がらずにスマホに変えても良いという意味なのでしょうか?自分としては、出来ればスマホが欲しいです。

    • サリー より:

      cocottolandさん、はじめまして。More Than Everのサリーです。コメントありがとうございます。お金の不安を飛び越えて、自分のやりたいこと、望んでいることを貫いてもいい。まさにcocottolandさんがおっしゃる通りの解釈で大丈夫だと思いますよ^^サリー

      追伸:お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい

      ※cocottolandさんは6666のページにコメントしました。

  10. あゆみ より:

    とある仕事(自営業になる)に誘われていて、その説明会に連れていってもらう車に乗せてもらって、前を走る車のナンバーがこれでした。

    仕事自体は素敵だと思うけど、現在の世界と違いすぎて、更に経済面でも心配していました。
    きちんと生活できるのだろうか、とか。
    それを天使さま達が大丈夫だよ、恐れを手放していいよ、と言ってくれてるんですね、きっと。
    前向きにこの仕事のことを考えたいと思います。

    • サリー より:

      あゆみさん、こんにちは。More Than Everのサリーです。コメントありがとうございます。あゆみさんの新たな一歩を後押しするようなメッセージとして6666がやってきたのですね。今後がどうなるかよりも、あゆみさんがやってみたいという思いを優先してごらん♪そんなところでしょうか^^自分の気持ちに正直に、やりたいことを選択していってくださいね〜

      追伸:お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい

      ※あゆみさんは6666のページにコメントしました。

  11. みい より:

    こんばんは!
    よくゾロ目を見ます。
    よく見るのは333ですが、今日は私の前を6666の車が走っていて、ずっと後を着いていきました。
    気になり、調べたらドンピシャ!
    主人が定年して収入が減り、毎月のお金の不安、私の部署異動の不安な毎日です。
    思考を変えなくてはいけないですね。

    • サリー より:

      みぃさん、こんにちは。More Than Everのサリーです。コメントいただき、ありがとうございます。状況が変わって、経済的な面で不安を感じていたようですね。でもその不安に気づいたら、もう大丈夫です。自分が不安を持ってることに気付いたなら、それを手放す事ができます。お金が増えようが減ろうが、自分という存在があるから大丈夫。そんなスタンスで、人生をコントロールしているのはお金ではなく自分なんだからと、平然と構えていてくださいね。

      追伸:お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい
      ※みぃさんは6666のページにコメントしました。

  12. ちょこた より:

    いつも勇気と気づきをありがとうございます!

    今日は看板の電話番号で
    末尾が666666を2回見ました。
    同じ会社の看板を別の場所で。

    6666で物質的な偏りとすると、
    666666はものすごい寄り方ということでしょうか。

    今夜は愛と感謝の瞑想時間を作ろうと思います。

    • サリー より:

      ちょこたさん、こんにちは。More Than Everのサリーです。コメントありがとうございます。ちょこたさんのご質問にお答えすると6666はメッセージによって物質的なものに対する不安を和らげようとするイメージで、666666は魂としての存在に意識を向かわせるようなイメージです。ベースにあるメッセージは同じですが、協調されている部分に違いがある感じですね。

      素敵ですね〜愛と感謝と瞑想。スピリチュアルな時間をたっぷり取って、魂として原点回帰するような意識を心掛けてみてください。

      追伸:返信が大変遅くなってしまってごめんなさい。

      ※ちょこたさんは6666のページにコメントしました。

  13. (=゚ω゚)ノ より:

    6666を見たのできました。仕事で能力が認められ引き抜きされようとしていたのですが、新しい仕事内容を自分にできるのか不安になっていました。
    大事なのはそれでいくら成長できるか、ですよね。大事なことに気づきました。仕事も頑張ります。

    • サリー より:

      (=゚ω゚)ノさん、こんにちは。More Than Everのサリーです。コメントありがとうございます。仕事に対する(=゚ω゚)ノさんの葛藤と6666から得られた気づきのストーリー読ませていただきました^^仕事の中にある明るい部分を見ようとする姿勢が、(=゚ω゚)ノさんに良い影響を与えてくれたことでしょう^^その調子でがんばってくださいね〜わたしも応援しています^^

      追伸:お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい

      (=゚ω゚)ノさんは6666のページにコメントしました。

  14. nova より:

    昨日、朝、通勤途中で666の車のナンバーが目に入り
    帰りに6666の車のナンバーが目に入った・・・
    単なる偶然?そういえば最近、FXで大方の予想はあってるのに
    ギリギリ助からずに負け続けているな。金よりもまず心のゆとりを取り戻せと言うことか。
    それで天使からのメッセージってなんなんですか。この世界は
    映画マトリックスみたいな仮想現実の世界で、この世界のプログラマーが天使なのかな。それともハイヤーセルフ?潜在意識?

    • sally より:

      novaさんこんにちは。コメントいただきましてありがとうございます。

      面白い解釈ですね〜^^どのように取っていただいても構いません。

      ただこの情報があなたのお役に立てることを願っています^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ