6464のエンジェルナンバーの意味は『天使と一緒に心配を取り除こう』です


64-2

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から6464の意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

6464のエンジェルナンバーの意味

【6464を見た人へ】

天使たちがあなたの周りに集まっています。

どうやら、あなたは何かを心配しているのでしょう。

そんなあなたの力になりたいと、天使たちはあなたにメッセージを伝えています。

「不安や恐れなどネガティブな思いが心にあるならば、それらを私たちに委ねて(ゆだねて)ください。」と。

あなたの心にある”心配”が、トラブルの元になっています。

でも安心してください。

あなたが天使たちに助けを求めれば、彼らはあなたの心配を取り除いてくれることでしょう。

※ 3桁以上のエンジェルナンバーは4桁ごとに意味を区切って解釈していきます。

そのため『646』と『4』の意味も合わせて紹介していきます。

『646』と『4』のエンジェルナンバーの意味

【646の意味】

天使たちはいつもあなたの側にいて、あなたに力を貸してくれています。

あなたの心の中にある、不安や恐れなどの思いを天使たちに託してください。

そのような思いをあなた一人で抱え込む必要はありません。

今のあなたは、特に心配の念が強いように思います。

その思いも合わせて天使にゆだねることで、あなたの心は晴れていくはずです。

どうぞ天使を頼りにしてください。

【4の意味】

『4』という数字を介して、天使たちがその存在をあなたに伝えようとしています。

「あなたのそばにいますよ〜あなたは一人ではありませんよ〜」とメッセージを送っています。

また、あなたの祈りはしっかりと天界に届けられています。どうぞ安心してください。

※『4』の意味についてさらに知りたい方はこちらのページを参照してください。

《スポンサーリンク》

さいごに

6464のエンジェルナンバーには『あなたの中にある心配する心を天使たちにゆだねてください』という意味が込められています。

あなたが一人でないことを、そしてあなたが心配しなくてもいいことを、天使たちは伝えています。

あまりにも未来のことについてあなたが不安がり、心配になっているので、天使たちもあなたを放っておけなかったのです。

「私たちはいつでもあなたの側にいます。もっと私たちを頼ってください。」

天使たちから、そんな声が聞こえてきます。

あなたが不安に思っていることを、吐き出すように天使たちに伝えてください。

あなたの心がスッキリするまで伝えてください。

そうすることで、自ずとあなたの心配も晴れてくることでしょう。

どうかあなたの問題をあなただけのものにしないでください。

あなたを支えているのはあなただけではありません。

あなたがこの世界に生を受けてから、沢山の目に見えない存在があなたを見守っていることを知ってください。

そして彼らに力を借りることを躊躇しないでください。

このメッセージが、必要なあなたに届くことを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

     

3 Responses to “6464のエンジェルナンバーの意味は『天使と一緒に心配を取り除こう』です”

  1. しょう より:

    サリーさん

    はじめまして、ほぼ毎日サイトを利用させてもらっています!
    そのおかげか、一部暗記できるくらいほとんど毎日エンジェルナンバーを受け取らせていただいております。
    文章がすごく分かりやすいので本当に助かっています、ありがとうございます(´∀`)

    実は、3~4月頃でしょうか、少しお尋ねしたいことがあって
    ご連絡させていただいたのですが、
    しばらく更新がなかったみたいなので心配しておりました。
    この度の更新でほっとしております。
    もし差支えなければ、お返事いただけると幸いです。
    いつもありがとうございます。

    • sally より:

      しょうさん、初めまして。

      いつもこのサイトに遊びにきていただき、ありがとうございます。すごいですね^^暗記できるくらい見ていただいているのですね。

      更新が滞っており、申し訳ございません。再び更新を再開いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願いします^^

  2. しょう より:

    こんにちは、再度のコメント失礼いたします。

    あれからもう一度メールのほうも送らせてもらいましたが、
    御返事の方は確認できなくて…
    もし行き違いになっていましたら本当にすみません。

    コメントから質問させていただいたほうがよろしいでしょうか?
    上手くは言えないのですが、サリーさんが数字にお詳しいのと
    サリーさんの綴る文章がとても沁みる感じがして好きですので
    ぜひお話を聞きたいなぁと…

    質問している身で言うのもなんですが
    どうかご無理はなさらないでくださいね。
    更新おつかれさまです&いつもありがとうございます…(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ