49のエンジェルナンバーの意味は『使命に取り組んでください』です


4949

あなたにはふと数字に意識が向いたり、繰り返し同じ数字が目に飛び込んできた経験はありますか?

そのような事があれば、あなたに示された数字はエンジェルナンバーの可能性があります。

つまり数字を介して天使からあなたにメッセージが送られているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から49の意味を紹介していきます!

《スポンサーリンク》

49のエンジェルナンバーの意味

【49を見た人へ】

いますぐ、あなたの聖なる使命に取り掛かってください!

あなたはいま、未完成のプロジェクトを終える時期なのです。

遅れてはいけません。

あなたの人生の目的や目標にしていることに取り組みましょう。

天使たちに、良いアイディアや勇気、やる気を与えてくれるようお願いしましょう。

カレンダーに空白を作り、あなたが真にやるべきことに着手していきましょう。

49は不吉な数字!?

日本では49は、”死”と”苦”を連想させるとして、縁起が悪いと言われています。

そのためマンションやホテルの部屋番号なども、しばし『4』と『9』が外されている場合があります。

しかし、縁起の良い数字悪い数字は国や民族によっても様々です。

中国では偶数の4は”4つの幸せがやってくる(健康、結婚、成功、繁盛)”と言われており、とても縁起の良いものとされています。

また、”9”は最高位の数字とされ、かつては皇帝だけが使用を許される数字でもありました。

このように、所変われば縁起の良し悪しは変わってきます。

49を”良くなる”、”幸せが来る”と捉えてみてはどうでしょう?

縁起というのはその数字が持っている良し悪しではなく、その人がどう捉えるか(とらえるか)が問題です。

『捉え方次第でその人への影響は変わってくるのだ』ということを覚えておきましょう。

《スポンサーリンク》

まとめ

49のエンジェルナンバーには『あなたの使命に取り掛かってください!まさに今あなたが行動に移すときなのです。天使たちにサポートをお願いし、最初の一歩を踏み出しましょう。』という意味が込められています。

あなたが人生でやり遂げたいこと、叶えたいことに向かって、今すぐ動き出しましょう。

しかし『目標とか目的が無いんだよな〜。使命が何かわからないな〜。』という方もいると思います。

そういう人は、

あなたが関心のあること

情熱をもって取り組めること

自分の才能を生かせること

このうちのいずれか、またはすべてに取り組んでみてください。

それが正解であるかどうかは問題ではありません。

足を踏み出すことが大切なのです。

あなたがこのような道を辿っていけば、自ずと使命への道が開けてきます。

今という時を大切にし、歩を進めてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ