11111のエンジェルナンバーの意味は『思考の選択に注意して』です


409

レシートの数字や車のナンバーなどでゾロ目を目撃すると、『あっ!』と意識が向くと思います。

このように意識が向く数字はエンジェルナンバーと呼ばれ、天使たちからのメッセージが込められていると言われています。

11111には天使たちからのどんなアドバイスが込められているのでしょうか。

今回は11111のエンジェルナンバーの意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

11111のエンジェルナンバーの意味

【11111を見た人へ】

思考の選択に注意を払ってください。

あなたが考えたいと思うことだけで頭の中を満たすようにしてください。

そして考えたくないと思うことには一切関心を向けないでください。

あなたの前にはチャンスの扉が開かれています。

あなたの思考が現実になるスピードが高まっています。

そのため、あなたが求めることだけを考えるようにしてください。

そうしなければ、求めていない事までも現実となってしまいます。

 

※3桁以上のエンジェルナンバーは3桁ごとに区切って意味を解釈していきます。

次の項では『111』と『11』の意味について紹介していきます。

『111』と『11』のエンジェルナンバー

【『111』のエンジェルナンバーの意味】

あなたの思考が記録的な速さで現実のものになろうとしています。

『111』の組み合わせはカメラのフラッシュのようなものです。

宇宙があなたの思考を写真に撮り、それを具体的な形にしているのです。

あなたが今こうして考えている間も、宇宙は絶えずシャッターを切っています。

あなたは宇宙が撮った『あなたの思考』に満足していますか?

もし満足していないのであれば、すぐに思考を改めましょう。

【『11』のエンジェルナンバーの意味】

あなたの思考が素早く現実のものとなります。

あなたやあなたの周りの人にとって好ましいことだけに意識を集中させてください。

そうすることであなたは好ましい現実を手にすることができるでしょう。

《スポンサーリンク》

まとめ

11111のエンジェルナンバーには『あなたの思考が現実になるスピードが高まっています。そのため望ましいことだけを考えるように しましょう。』というメッセージが込められています。

同じ数字が連続している場合、連続する数字が多ければ多いほど、その数字が本来もつ意味が強まると言われています。

『1』のエンジェルナンバーの意味は『望むことに意識を集中させましょう』です。

つまり天使たちは、あなたに『頼むから良いことだけ考えてよ〜!!』と告げているのです。

時折ネガティブなことに思いを巡らすあなたに『今はそんなこと考える時期じゃないよー!いいことだけ!いいことだけよー!』と必死になってあなたを説得しているのです。

この数字を見たあなたは、今理想を素早く現実にできる『ラッキーチャンス』の状態にあります。

このチャンスを上手に生かしてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ