3137のエンジェルナンバーの意味は『チャンスの扉が開かれた』です


4391

繰り返し目に飛び込んでくる数字や、ふと意識が向く数字があると思います。

それはレシートの数字や車のナンバープレートに表示されていた数字かもしれません。

そのような数字はエンジェルナンバーと呼ばれ、天使たちからのメッセージが込められていると言われています。

そこで今回は3137のエンジェルナンバーの意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

3137のエンジェルナンバーの意味

【3137を見た人へ】

チャンスの扉が今、開かれようとしています。

あなたの願いが天界に通じ、願いを叶えるための道が作られました。

アセンデッドマスターたちが、あなたに太古から伝わる叡智を授けています。

それは理想を現実にするための方法であり、忠実に実践することを求められています。

すべての創造物は思考やアイディアから始まることを忘れてはいけません。

あなたの願いに沿った思考を選択していきましょう。

そして正しい選択ができるよう彼らにサポートをお願いしましょう。

アセンデッドマスターとは

アセンデッドマスターとは、宗教、文化、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

代表的なアセンデッドマスターにはイエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、マザーテレサなどがいます。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートをしてくれています。

人によって誰がサポートしてくれているかは異なりますが、一般的にはその人の宗教的好みに合致した人が付いてくれているようです。

アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

3137のエンジェルナンバーには『チャンスの扉が開かれました。まさにあなたの理想が現実になるチャンスです。』というメッセージが込められています。

あなたの夢の実現に向けて、アセンデッドマスターたちが協力体制を整えてくれました。

あなたの願いは天界に受け入れられ、理想を現実にするための道が完成したのです。

アセンデッドマスターたちからのメッセージに耳を傾け、彼らの導きに沿って進んでいきましょう。

やがてあなたの前にあなたの願った現実が姿を現わすことでしょう。

この記事があなたにとって”大きな気付き”となれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ