宇宙の法則に疲れた人に伝えたい2つのメッセージ。

《スポンサーリンク》

宇宙の法則はもう疲れた。そんな風に思っている人へ2つのアドバイス。

スピリチュアルに関心が高い人たちは『宇宙の法則』という言葉をよく耳にするかもしれません。自分が放ったものが宇宙に跳ね返って、自分にもたらされる。だからこそ自分の願いを放てば、自分の現実になるという法則です。

引き寄せの法則とも呼ばれていますが、この法則を信じていたけれど、夢がなかなか実現せずに疲れてしまったという方々がいることを知りました。

そのため今日は、そんな宇宙の法則に疲れてしまった人へ2つのアドバイスを送りたいと思います。全然夢が叶う気がしないと感じている人はぜひ読んでみてください。

大事なことその1:願いを形にするのはあなた自身

あなたの夢が叶わないからといって、宇宙の法則が機能していないわけではありません。今この瞬間もあなたの現実の全ては宇宙の法則によって生み出されたものです。

つまりあなたの考え方や思いといった内側にあったものが、外に反映され現実となっているということです。

あなたは願いが実現しないのは宇宙の法則のせいだと感じているかもしれませんが、願いを叶えるのは宇宙の法則ではなくあなた自身です。あなたの世界はあなたの想像によって創造されています。そのことを思い出して、自分自身の内側にあるものを振り返ってみましょう。

大事なことその2:信じていると行動で証明する

願いが叶うと100パーセント信じていたら、それを証明してください。行動で信じていると示してください。

あなたが行動に移さなければ、それは信じていないのと一緒です。もし実現すると信じているならば、すでに実現したように行動してください。それが本当に信じているということです。

信じていると言いながら、ベッドの上でじーっとしている。それは願いが叶うのを待っている人の行動です。叶った先に行きたいなら、待っている人がやるような行動をしてはいけません。

成功したいなら、成功してる人たちと同じような行動を取り、成功してる人がいるような場所に行ってください。現実はすぐには変わらないかもしれませんが、あなたがそうやって行動を続けていくと、自然とあなたは成功者になっているはずです。

とにかく行動してください。そして他人から夢を叶えた人に見えるように存在してください。

《スポンサーリンク》

さいごに

宇宙の法則はあなたが生まれた時からいつ何時も働いています。それは未来に対しても言えることです。だからこそ、このカラクリを知ったのなら、行動してください。自分の願いに責任を持って、自分の夢を形にしてください。

私たちは今3次元の世界にいます。4次元、5次元への移行が進んでいますが、私たちは3次元の人間です。3次元は精神世界と物質世界の両輪で成り立っている世界です。だからこそ私たちは肉体を持ち、この地上で物質を使って生活しているのです。

想像するだけで現実になる5次元の世界と違って、私たちの世界では物を動かすこと。つまり行動が必要になります。だからこそ思っているだけでなく、行動してください。

あなたの世界があなたによって、美しく彩られることを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ