周波数と人間関係は密接に関わっている!?


433

一見、人間関係は好き嫌いで成立しているように見えます。

しかし、スピリチュアルな視点から人間関係を捉えると、そこには周波数の違いがあるようです。

そこで今回は人が放つ周波数と人間関係について調べてみました!

《スポンサーリンク》

人は周波数を放っている?

この世に存在する全てのものは、それぞれ固有の周波数をもっています。

それは人間も例外ではなく、一人一人異なった周波数を持っています。

空気を振動させることで音が聴こえるように、私たちもそれぞれが振動しているということです。

周波数には高いものから低いものまであり、神様と呼ばれる存在は最も高い周波数を放っているそうです。

私たちが持っている周波数は常に一定ではなく高低を繰り返しているようです。

『世界を変えたければ自分が変われ』とよく言われますが、自分の周波数が変わるとその人がいる世界に変化が起こるようです。

周波数と人間関係

周波数は個人だけでなく人間関係にも大きな影響を及ぼしています。

『ウマが合うね』とか『波長が合うね』としばし言われますが、これはお互いが似たような周波数を放っているため引き寄せ合っている状態であると言えます。

人間関係には出会いもあれば別れもあります。

以前はずっと仲が良かった人と疎遠になったり、昔は話が合ったのに今は合わなくなったなど、関係に変化が起こった場合はどちらか又は両方の周波数に変化が起きた可能性があります。

周波数が変化すると自然と相手との関係性が薄れていってしまいます。

それは恋愛だけでなく友人や同僚などの関係にも言えることです。

万が一あなたの周りが嫌いな人たちで溢れていたら、それはあなたの周波数が彼らと合致している証です。

そしてその現状を変えたいならば、あなたはあなた自身の周波数を変えるべきなのです。

《スポンサーリンク》

自分の周波数の変え方

自分のもつ周波数を変えるには、自分を合わせたい周波数に同調することが大切です。

例えば高い次元の周波数でいたい場合、以下の方法で自分の波動を変えることができます。

・高い周波数の人が使っている言葉遣いや高い周波数をもつ言葉を意識して使う

・自分がワクワクする、ポジティブな気持ちになれることに意識を向ける

・高い次元の人たちが集まるような場所に身を置く

このように意識や言葉、行動を自分が求める周波数に合わせることで、あなたも同じ周波数を放つことができるのです。

さいごに

人は変わりたいと思った瞬間から、変わり始めるようです。

意識が変わることで、数分前のあなたとは違うあなたになっているのです。

周波数は自分だけでなく周りにも影響されながら常に上がったり下がったりを繰り返しています。

自分が今ある場所の居心地が悪ければ、すぐさまチャンネルを変えましょう。

短い人生の中で退屈なことに時間を割く必要はないです。

自分の求める世界が明確であれば、それらを目指してしっかりと自分のチャンネルをコントールしていきましょう。

この記事がみなさんのお役に立てたなら光栄です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

     

3 Responses to “周波数と人間関係は密接に関わっている!?”

  1. うめたろう より:

    以前から友人が総入れ替えのようになって、孤独感を感じていました。しかし、助けてくれる人たちが次から次へと現れ、今の私を支えてくれています。こういうことだったのだと教えていただき、安心しました。

  2. アリス より:

    こんにちは♪
    周波数と人間関係についてのことが、わかりやすくて助かりました。

    私は、人間関係には昔から
    恵まれているので、本当に
    心から感謝してます。

    これからも、自分で色々と勉強していきますので、宜しくお願いしますm(__)m

    • sally より:

      アリスさん>こんにちは^^

      アリスさんのお役に立てて光栄です。

      アリスさんが人間関係に恵まれているのも、アリスさん自身の放つものが素晴らしいのでしょうね^^

      こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ