8181のエンジェルナンバーの意味は『経済面に良い兆候が』です


381

天使たちは”何かを象徴するもの”を利用して、私たちにメッセージを伝えています。

その中でも数字はしばし活用され、巷ではエンジェルナンバーと呼ばれています。

8181には天使たちからのどんなメッセージが込められているのでしょうか。

今回は8181のエンジェルナンバーの意味について紹介していきます。

《スポンサーリンク》

8181のエンジェルナンバーの意味

【8181を見た人へ】

あなたは今、思考のコントロールに成功しています。

その兆候として、アファーメーションがあなたの経済状況に良い影響を与えています。

『わたしは今、経済的に安定している』

『わたしは、使い、分かち合うのに十分なほどお金に余裕がある』

と、繰り返し唱えていきましょう。

肯定的な言葉を繰り返し口に出すことで、仕事やお金の面に良い影響を与えることができます。

その調子でアファーメーションを続けていきましょう。

アファーメーションとは?

アファーメーションとは、ポジティブな言葉を繰り返し口にすることで自分の思考を肯定的に保つ手法です。

例えば『できる!できる!』という言葉を使うことで、脳は『できる』というゴールを設定し、『できる』理由を探し出します。

その結果、自分に自信がつき、それを可能にする行動を取ることができるようになるのです。

つまり、言葉によって自身の思考や行動に方向性を与えることで、正しい思考や行動を保つことができるのです。

※アファーメーションについてより詳しく知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

まとめ

8181のエンジェルナンバーには『アファーメーションによって、あなたの経済状況は良い方向へと導かれている』という意味が込められています。

思考は、あなたの人生の舵(かじ)です。

思考をコントロールすることは、人生の舵を取っていることと同じなのです。

素晴らしい現実を見たかったら、その現実にふさわしい思考を持つことが大切です。

思考を常に前向きに保つことが難しいときもあるでしょう。

そういう時は、行動や言葉を使って思考にアプローチしていきましょう。

やりたいことがあるけど、できるかどうか信じられない。

そんな時は、『やったー!実現させてくれてありがとう!』と口で先に言ってしまうのです。

人生のコントロールはとっても簡単なのです。

どうぞみなさんもご自身の思考という名の魔法を使って、望み通りの人生を歩んでいってくださいね〜。

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ