321のエンジェルナンバーの意味は『天界と繋がっている』です


5290

あなたにはふと意識が向いた数字や繰り返し目に入る数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーの可能性があります。

つまり、天使たちはあなたに伝えたいメッセージがあるということです。

今回はエンジェルナンバーの中から321の意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

321のエンジェルナンバーの意味

【321を見た人へ】

あなたの神を信じる心が、アセンデッドマスターたちからのメッセージをしっかりと受け取る力になっています。

彼らは、あなたが『愛に満ちた思考』をもてるようメッセージを送ってくれています。

心配事などがあれば、それをアセンデッドマスターに委ね(ゆだね)てください。

あなたの恐れを取り除き、安心や信じる心を与えてくれるでしょう。

アセンデッドマスターとは

文化、文明、時代を超えて名を馳せた、聖人や偉人たちのことです。

彼らは地上で生活した後、昇天し、私たちが使命を果たすことができるようサポートを行っています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、モハメド・ガンジーなどがいます。

人によって誰がサポートしているのか異なりますが、一般的にはその人の宗教的好みに合致した人がついていることが多いようです。

※アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちら、アセンデッドマスターにどんな人たちがいるのか知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

まとめ

321の数字には『あなたとアセンデッドマスターは思考で繋がっており、彼らはあなたに『愛のある思考』について伝えています。』という意味があります。

どんな時でもあなたの傍には、アセンデッドマスターがついています。

あなたの使命のサポートはもちろん、あなたがより良い生活が送れるよう支えてくれています。

困ったことがあれば、遠慮なく彼らに問いかけてみましょう。

そうすることで、あなたにそれを解決するヒントや機会が授けれるでしょう。

この記事があなたにとって、『気付きのヒント』となれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ