1811のエンジェルナンバーの意味は『経済的なことに対する思考』です


32112

あなたには、ふと意識が向いた数字や繰り返し目に飛び込んでくる数字はありますか?

そのような数字があれば、エンジェルナンバーである可能性があります。

つまり天使たちが数字を介してあなたにメッセージを伝えているということです。

今回はエンジェルナンバーの中から1811の意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

1811のエンジェルナンバーの意味

【1811を見た人へ】

あなたが考えることは、現実になります。

それはもちろん、経済的なことも例外ではありません。

経済的なことに関して悩んでいる人は、直ちに考え方を改めてください。

『お金は沢山ある、豊かである』などの言葉でアファーメーションを行い、豊かな生活をしている姿を頭の中で思い描いてください。

そうすることで、自然と豊かさに意識を向けることができるでしょう。

あなたは、他者からの援助や仕事面での成功を手に入れるべき人です。

望む方に意識を向けつつ、受け取ることにも心を開いておきましょう。

アファーメーションとは

ポジティブな言葉を繰り返し口に出すことで、自分の潜在意識に働きかける自己暗示の方法です。

口に出した言葉を自分の耳で聞き続けることで、その言葉を自分の潜在意識に送り込みます。

例えば目標がある人の場合、『達成できる!成功できる!』などと繰り返し自分に刷り込んでいきます。

そうすることで意識が変わり、達成することを可能にするような行動や習慣を自然と取るようになります。

その結果、その人は目標を達成できるようになるのです。

※アファーメーションのやり方を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

《スポンサーリンク》

さいごに

1811のエンジェルナンバーには、『思考は現実になります。経済的な悩みを解消するにはあなたの思考の持ち方を改める必要がありますよ。』という意味が込められています。

あなたが経済的なことで困っていることを、天使たちは察知したのでしょう。

そしてそんなあなたを救うべく、経済的な問題を解決する方法をあなたに伝えてくれたのです。

あなたが頭の中で『困った〜お金が足りない。支払いができなかったらどうしよう〜。』と考えていると、いつまで経ってもその問題は解消されません。

あなたが”足りない方”に意識を向けると、”足りない現実”がやってきてしまうのです!

豊かな現実、経済的に満たされた現実が欲しいならば、豊かさに意識を向ける必要があります。

今お金があるかどうかは問題ではありません。

あなたが何を考えたかが、あなたの未来を作るのです。

天使たちが伝えてくれたアドバイスに従い、満たされた現実へと歩を進めていきましょうね^^

この記事によって、あなたのお役に立てたのなら光栄です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ