13の天使の数字(エンジェルナンバー)の意味とは?


32091

天使たちは”何かを象徴するもの”を利用して、私たちにメッセージを伝えています。

その中でも彼らはしばし数字を活用しており、巷ではエンジェルナンバーとも呼ばれています。

13には天使たちからのどんなメッセージが込められているのでしょうか。

今回は13の天使の数字の意味について紹介していきます!

《スポンサーリンク》

13の天使の数字(エンジェルナンバー)の意味

【13を見た人へ】

アセンデッドマスターがあなたの傍にいます。

13という数字はアセンデッドマスターの中でも女性や女神があなたを助けていることを示しています。

彼らはあなたが前向きな思考を持ち続けていられるようサポートしています。

恐れや疑念を抱えていたら、それらを彼らに委ねてみましょう。

彼らはあなたが抱えているネガティブな思考を癒し、肯定的な思考を授けてくれることでしょう。

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターは過去に人間として地球で生活し、宗教や文化、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

昇天した後も、彼らは私たちが使命を全うできるよう霊界の住人としてサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、釈迦、ブッダ、マザーテレサなどがいます。

人によってそれぞれどのアセンデッドマスターが付いているのかは異なります。

しかし一般的には個人的なスピリチュアルや宗教的な好みに一致した人が付いているようです。

※アセンデッドマスターについてより詳しく知りたい方はこちらの記事も参照ください。

《スポンサーリンク》

まとめ

13という数字には『あなたの周りに女性や女神のアセンデッドマスターたちがいます。そしてあなたが前向きでいられるようサポートしています。』というメッセージが込められています。

前向きな思考は、あなたにより良い現実を授けます。

常に思考の選択に注意を払い前向きな思考をすることで、あなたの理想は現実のものとなります。

恐れや不安、未来への心配などが湧いてきたら、すぐさまそれらを手放しましょう。

そしてアセンデッドマスターや天使たちにその気持ちを委ね、癒してもらいましょう。

この記事があなたにとって”最高の気付き”となれば幸いです。

最後まで読みいただき、ありがとうございました!!

《スポンサーリンク》

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ